人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

思考がダダ漏れになっても

多趣味主婦の思考が漏れてました

暴れモチモチと

昨日は私の検診とモチモチの一歳半健診でした。

私の方は助産師外来だったので、内診やらは無く、これから出産の兆候がみられた場合や出産後の話を改めて聞きました。

モチモチの出産の時の事を改めて聞かれて、ちょっと面倒くさかったです、正直。

モチモチ出産の時は、妊娠高血圧で早く産もうっつって陣痛促進剤打ってたからなあ…っていう…。

陣痛も人工的に起こしてたから…何とも…っていう…。

 

モチモチの健診は、もうてんやわんやでした。

もう暴れて暴れて遊んで遊んで…チョロチョロチョロチョロ…旦那さんと二人で息切れしながらなんとか終わらせました。

問診表書いたけど…質問されても全然答えられないしやってくれないし…元気すぎて少し、いや、結構恥ずかしかったです。

まあ、いい事ですが。

他の子が大人しすぎて、かなり羨ましく思ったのはモチモチには内緒です。

 一番暴れてたのも一番大声で癇癪起こしてたのもモチモチだけど、一番人見知りせず物怖じせず一番甘えてきて一番可愛くしてたのもモチモチでした。

だから結局、結果オーライです。

 

して、昨日は全部終わった後、「もう3人家族として出かける事も少ないだろう」という事で、3人でプリクラを撮りました。

次に撮る時は4人家族ですからねー。

にしてもプリクラはホント便利だなあと改めて思いました。

顔の補正は正直いらないけど、ちゃんとした家族写真は撮るとかなり高いし…。

プリクラの筐体はどこにでもあるから、イベント毎に気軽に撮れるのが良いなあと思います。

ただねえ…ゲームコーナーって音大きくてうるさいからねえ…赤ちゃんの事を考えると本当はあまりゲームコーナーには行きたくないです…モチモチにも申し訳ないなと思ってますが、ちょっとだから…と、撮らせてもらってます。

今のところ、100日の時と1歳の時と今回だから、3回ですね、撮らせてもらってるのは。

もう少し静かに撮れるところないかなあ。

 

…てか、こうして書いていると、数年前には考えられない事書いてるなあと思います。

働いていた時は、遊びに行けば必ずプリクラ撮ってたもんなあ…とか、自分も吸ってたからタバコの臭いなんて全く気にしなかったなあ…とか、ゲームセンターの音も全然気にならないどころか、自分でもイアホンで爆音で音楽聴いてたよなあ…とか。

まあ、あの頃は若かったって事で笑。

 

あ、そういえば、最近編み物をお休みしてます。

手首が腱鞘炎気味になったので、一時的に休ませてます。

が…隙間時間で編み物してたから、時間ができるとかなり手持ち無沙汰で…かと言ってDSでどうぶつの森をやるとモチモチがDS折ってきそうでできないし…アプリゲームも…んー…。

という事で、隙間時間はボーッとしてます。

 

よし、今回はこのぐらいで。

クリスマスには

もう2週間もすればクリスマスですね。

今年のクリスマスは、我が家ではヤングが産まれてるかもしれない頃なので何もできそうにないですが、出先でクリスマスの飾りを見ると「あー…今年は…」とどうしても思ってしまいます。

 

で、その流れでいつも旦那さんとサンタクロースの話になるのですが…やっぱり何度話しても、「いるとかいないとか迂闊に言えないけど、家に来たら怖い」という結論で終わるなあ…と。

「サンタクロース」という職業はある。

日本人で職業がサンタクロースの人もいる。

が、「クリスマスイブの夜に子供達の家一軒一軒をまわり、枕元にプレゼントを置いていくサンタクロース」が日本にいるかと言われると…いないんじゃないかな…とも思うのですが、実は彼等が訪れるのには私達の知らない条件があるのかもしれないし、ただただ私達が住んでいるこの地域にはいないだけかもしれないし…。

というか、そもそも私達は世界の全てを知っている訳ではないので、「〇〇はいる(いない)」と断定できる立場にいないから、そもそもこの話をする自体馬鹿臭い話なのかなあ…。

と、結局「何とも言えないよね」で終わります。

とりあえずモチモチとヤングがサンタクロースの存在に気づいたら、その年からサンタクロース代行業はやろうという事にはしています。

子供達が同級生に「サンタクロースなんていないよと言われた」と言ってきたら、「世の中全てを知らないのに決めつけるのはよくない」ってのと、「いない事にしたい事情が何かあるんじゃないの?あまり触れないであげた方がいい」と言っておこうかなと思ってます。

多分…そういうのを言ってくる子は親や兄弟にサンタ関連で酷く言われたんじゃないかな…だから仲間を増やす為に強がって言ってるんじゃ…どうなのかな…んー…。

 

というわけで、我が家のサンタクロース事情?のお話です。

いるかいないかは全くわからないけど、親の知らない間に家に入って子どもの枕元にプレゼント置いて何の痕跡も残さず帰っていかれたら、ちょっと洒落にならないぐらい怖いですね、親としては。

セコムとかしてたら更に怖いな…親目線だと…うん、怖いな…。

 

久しぶりに描いてみました

今日はなんだか編み物という気分でもないし、洗い物は明日でいいし、ゲームという気分でもなかったので、久しぶりに絵を描いてみました。

 

f:id:nya_naonoshin:20171209234430j:image

この間のモチモチと私。

 

f:id:nya_naonoshin:20171209234453j:image

YouTubeサカナクションの「新宝島」見てる時のモチモチ。

 

f:id:nya_naonoshin:20171209235614j:image

サンキの移転セールでたまたま見つけた旦那さんとお揃いの帽子で遊ぶモチモチ。

 

…ホントに久しぶりだったので、何描いていいか全く思いつかない上に、とりあえず描いてみてもいまいちしっくりこない…。

なんかもうリンクとかみたいな普通の人の絵は描けなくなったようです。

なので、もう諦めてゆる絵でいいかなっていう。

 

 あ、そういえば、ヤングの名前が決まりまして。

産む前に漢字もちゃんと決められたので良かったです。

旦那さんがジャーマンピンシャーで私がパンダでモチモチが猫だけど…ヤングはどんな感じの子なのかなあ…。

私の予想では、ヤングは小熊です。

きっと私の逞しいところが似るんじゃないかなと思います。

産まれてみないとわかりませんが…笑。

モチモチの成長

昨日出先のショッピングモールの赤ちゃん休憩室でモチモチの身長と体重を測ってみたら、身長が約89cm、体重が約13kgでした。

体重は、モコモコ服とご飯食べた後わりとすぐだったので、まあ1kgぐらい差し引くとして約12kg。

壁にあった成長曲線を見ると、体重はギリギリ曲線内でしたが、身長はずば抜けてました。

2歳ぐらいの平均身長だそうで…。

だからよくモチモチの年齢答えたらびっくりされるのね…と、合点がいきました。

まあ…そりゃあんだけ食べてあんだけ動いてあんだけ出してれば…そうか…なあ…。

 

最近のモチモチは成長が目覚ましく、アンパンマンを見かけると「パパ!」と言い、猫を見かけると「パパ!」と言い、車を見つけると「パパ!」と言い…何でも、何に対しても「パパ」と言うようになりました。

勿論、以前書いたように「これ」と「美味しい」と「おかわり」はハッキリ言えます。

新しく「いただきます」と「ごちそうさまでした」も言えるようになりましたし、「バイバイ」もちゃんとできます。

が、私達の事は「パパ」「ママ」とは言えず…猫や犬やその他諸々は「パパ」…なんつーか…んー…個人差があるってわかってるから私達的には別にいいんですけど…今度の一歳半健診の時になんか言われたらやだなあ…っていうのが…考えすぎですかね。

ま、今は言葉が遅くてもそのうち話せるようになるだろうから、きっと大丈夫です。

 

で、そうそう、また、またね、またTwitter始めました。

こちら↓のアカウントです。

…もうなんて言うか…何回目なんだろうってぐらいアカウント作っては消して作っては消してを繰り返している気がします…。

ちなみにこのアカウント、主にブログ宣伝用です。

普段のつぶやきは…するかなあ…わからないですが、多分しないんじゃないかな…。

もうそろそろでヤングが産まれてきそうだし、モチモチは相変わらず甘えん坊だし。

Twitter開いてつぶやけるほど余裕ないんじゃないかなと思います。

まあそんな感じですが、良かったらフォローしてください。

 

めっちゃカテゴリー多いけど

 一つの記事に3つもカテゴリー選択してたら多いよなーとは思うのですが、日記ではないけど日常の事を書く予定だし、子どもの事を書く予定だし、今回は宣伝もしたいので、まあいいかと自己完結してます。

 

 で、宣伝ですが、そうそう、昨日深夜まで色々と「ブログのアクセス数アップ」だの「ブログで広告収入」だのの記事を読み、私もこのブログで少しでも収入を得たいなと思いまして、色々調べてみたのですが…結局どれも面倒くさそう私に合っていなさそうだったので、ド定番であろう「Amazonアソシエイト」に手を出しました。

といっても、私自身、グノシーのCMみたいなコラムは苦手だし、ああいうので紹介されている商品は逆に買いたくなくなるタイプの人間なので、ああいう感じで紹介するのではなく、自分が買ってみてよかった物だけ紹介しようかなと思ってます。

 

と、いうわけで、初回に紹介するのは「ソンバーユ」です。

モチモチが産まれたばかりの頃から暫くの間、我が家ではジョンソンエンドジョンソンのベビーローションを使っていました。

沐浴の後に全体的に塗って、ベビーパウダーも軽くつけて…といった感じ。

暫く…1~2ヶ月は良かったのですが、首回りや頬にだんだん赤い湿疹がぷつぷつ出来るようになりまして…もしかしたらベビーローションが悪いのかと思い、ベビーオイルに切り替えてみたところ、悪化…。

小児科に連れていくととても感じ悪くステロイド入りの塗り薬を処方されました。

私はステロイドは正直使いたくない派なので、なんの説明もなく且つこちらの話を聞かないままステロイド入りの薬を処方されたのがとても悔しかったのですが、やはりステロイドは即効性がありすぐにぷつぷつは無くなりました。

が、薬が無くなり塗らなくなると、また湿疹が…。

旦那さんと色々試してみましたがそれでも良くならず、途方に暮れていたところ、私はふと「旦那さんと自分の赤ちゃんの時はどうだったんだろう」と考えました。

私が赤ちゃんの頃は酷いアトピーだったそうですが、めっちゃベビーパウダーつけられてかなりの頻度で着替えをさせられて何かあるとすぐにお風呂に入れられていたおかげで、綺麗さっぱりアトピーは無くなりました。

旦那さんは割と大きくなるまでずーっと馬油を塗られていたおかげで、皮膚がとても頑丈で、皮膚トラブルには一切あたらなかったそうです。

…というわけで、私達は「馬油を試そう」という結論に至りました。

結果は…大成功。

ベビーローションから馬油に変えてから2日目から、もう既にぷつぷつが消え始めていました。

 

と、いうわけで、我が家ではお風呂上がりにモチモチに馬油を塗っています。

馬油のおかげでモチモチはとってもモチモチでスベスベです。

 

ちなみに、我が家で使っている馬油はこちら↓です。

 

ソンバーユ

これ、旦那さんも小さい時に使っていたそうです。

我が家ではいつもこの2個セットをAmazonで買っています。

初めはちょっとお高いかなあと思いましたが、ノビが良くて少量でも全身に塗れるので、だいたい1個使い切るのに2ヶ月強ぐらい。

2個セットで4~5ヶ月程もつので、長い目で見ればお得なのかなあと思います。

冷やしておくとバターやマーガリンのように固まるので少量を取りやすいですし、体温で溶けるので赤ちゃんがびっくりする事も少ないんじゃないかなと思います。

…まあ、体温に関しては個人差があるので、あまり冷やして使用するのは良くないかと。

そういえば馬油に変えてからおむつかぶれも一切ならなくなりました。

すごいや、馬油。

 

…今日はここまで。

良かったら試してみてください。

 

モチモチと目力

ここにきて運良く旦那さんがお休みをとれているので、いままでできなかった事をどんどん進めています。

まだまだ後回しにしていた事が沢山あるので終わりが見えないですが、でも少しでも終わらせて、懸念材料が一つでもない状態でヤングを産めればなと思ってます。

多分…多分ヤング産まれてくるの早いと思います。

5日の深夜、寝られないほどの前駆陣痛があって、もうホント破水するんじゃないかとひやひやしながら痛みが治まるのを待ってました。

今産まれると早産になっちゃうので、もう少し…もう少しだけ待ってほしいなあというのが正直なところですが、産まれてくるタイミングはヤング次第なので何とも言えないです。

 

さて、確か前回の記事で「ニッキー・ミナージュ」さんが気にいった話を書いたような気がするんですが、どうだっだかいまいち覚えてないので、また書きます。

ニッキーさんを知ったのはこの↓MVです。

Jason Derulo - Swalla (feat. Nicki Minaj & Ty Dolla $ign) (Official Music Video) - YouTube

youtu.be

これで「うお、なんだこのおっぱいちゃんは。」と夫婦でびっくりしたのがきっかけです。

このMVは全体的にセクシーで出てくる女性はみなグラマラスなので、すごいいやらしいMV…だと思うんですが、私達夫婦の間では「セクシーを通り越していて性的に見られない」という意見で一致しています。

だってね、紫と白の衣装着てる5人のダンサーの動きがホントもう気持ち悪いぐらいきれっきれのぐにゃぐにゃなんですよ。

やっぱり「セックス」を全面に押してるから腰を動かす動きが多いのですが、もうそれがね、怖いぐらい動かしてるから全然エロくない。

旦那さんがふざけてダンスの一部を真似したらすぐに腰を痛めてしまいました。

それぐらいキレがあるし動きは滑らかだしダイナミックだし。

歌い始めの腰を浮かしてリズムとってるところでももうどうやって動かしてるのか全くわからないです、私には。

もうホント怖い。動きが怖い。

 

…で、ニッキーさんですが、旦那さんより一つ年上のラッパーなんだそうで、よく「ビッチ」だとかなんだとか言われてるんだそうです。

露出多いからビッチなの?それとも体型がいやらしいから?

…ちょっと私にはその基準がわからないですが、とにかくこれからも頑張ってほしいなと思います。

 

あ、そうそう、このMV、勿論といいますか、当然ながらモチモチも一緒に見てます。

モチモチもこの曲というかMVが好きなのか、これが入るとじーっと見てるか一緒に踊ってます。

原色でカラフルだから好きなのか…それともサカナクション新宝島のように女の子がいっぱい出てくるから好きなのか…ただ単にダンスものが好きだからなのか…どれが正解かはわからないですが、多分この中のどれかが理由なんだと思います。

…やっぱり女の子かなあ…。

 

ちなみにですが、私は、ゲームや映画やこういうMVでいやらしいものや暴力表現が多いものを小さい時から見ていたからって性犯罪者や殺人者になる、或いはそういう思考になるとは思ってません。

確かにあまり良いものではないから積極的に見せるのはよくないと思いますが、タブー化するのも宜しくないんじゃないかなと思います。

私はこの手のものを幼少期に極端に制限されタブー化され、少しでもそういう描写があるとなんなら茶化してくるような家で育ちました。

少しでも戦闘するようなものや女の子が露出度の高い服を着ているものがあったりなんかしたらすぐ「駄目!そんな物騒なもの見ちゃだめ!」「まーやらしっ!そんなもの読んで!」と頭ごなしに怒られていました。

そのおかげかどうかは知りませんが、グロテスクなものは大好きだし、ゲームや小説だとグロければグロいほど性的興奮を覚えます。

エロ物は…AVみたいな人間の裸はちょっとトラウマがあって好きじゃないですが、丸尾末広先生の漫画のようなエログロジャンルは大好きです。

と、幸か不幸か私自身がこの育児方針で歪んで育っているので、多分この方法はよろしくないんだと思います。

なので私は、モチモチとヤングには、積極的に見せるわけではないし、出来る事なら極力そういったものを彼らの前では見ないようにはしますが、「絶対禁止」とがんじがらめに縛ってタブーにはしないでおこうと思います。

きちんと教えれば何の問題もないのではないかなと思ってます。

だって、理由もわからずに頭ごなしに駄目って言われたって納得できないでしょ。

それどころか逆に興味をもつんじゃないかなと思いますよ、私は。

人間の心理ですね。

 

…うわ、もうこんな時間だ…寝よ…。

やっぱり採血はしんどい

昨日は旦那さんが主体になって朝から家事をしてくれたおかげで、腰周りがあまり痛くならずに1日過ごせました。

室内遊園地に連れて行ったらモチモチも楽しそうに遊んでたし、検診もなんとか終わったし、昨日は良き日でした。

ヤングは2700gぐらいだそうで…前回の2週間前は2100gぐらいだったので、この2週間で随分成長したみたいです。

少し下がってきているようなので、もういつ産まれてもいい状態。

陣痛とか後陣痛とか痛い系はもう仕方ないので怖い事も不安もないですが、前回のモチモチの時の様に出血多量でしばらく動けなくなったら…という不安が大きいです。

そうなったらまた腕に針だの管挿しっぱなしだろうから、モチモチ抱っこできないだろうという事でそれは嫌だなあ…という。

モチモチ甘えん坊だし、抱っこはできるだけしてあげたいし。

今できないですからね、そんなに。

出産の不安はそのぐらいです。

 

前も書いたかもしれないですが、PS3YouTubeにあるMVをよく見ているのですが、最近サカナクションの「新宝島」でモチモチが踊るようになりました。

そして、家族3人が「ニッキー・ミナージュ」さんを気に入って、旦那さんは「DJキャリード」が気に入って、私は新曲のあの色んなテイラーが出てくるMV見てから「テイラースウィフト」が気に入り、モチモチはやっぱり外人が好きという、そういう感じ。

あ、あと、隙間時間にYouTubeでホラーゲームの実況動画をたまに見るのですが…ホントホラーゲームって「逃げる」ばっかりだから絶対できないなって思います。

旦那さんと二人で見る時は「4Players」っていう外人さんのやつを見てます。

私一人で見る時はもっぱら「弟者」さん。

声が音量小さくても聞こえやすいし、わりとサクサク進むから飽きないので見てます。

この間兄者さんと弟者さんの年齢調べたら、兄者さんは旦那さんと同い年だし弟者さんは私の一個上だったのがかなり驚きました。

弟者さんのプレイしてるタイトルがどれも気になるorなってたやつなので、ホラーゲームができない私には大変ありがたいです。

見ててもホント無理だなって思います。

敵を倒せないというのがもう我慢できないです、私には。

この間見た「SOMA」は映画みたいでとても面白かったです。

バイオハザード系の「うわー!モンスター出てきた!怖い!」というのでも、P.T.のような「どこもかしこも薄気味悪いし敵も怖いしいるだけで怖い」というのでもなかったです。

それも良かった。

人間の嫌な部分というか…なんかとにかくまあそういう感じでとても面白かったです。

その後に見た「Hello neighbor」も面白かったです。

 

今日はこれまでにしておきます。

採血はやっぱりしんどかったなあ。