人気ブログランキングへ

思考がダダ漏れになっても

多趣味主婦の思考が漏れてました

嫉妬の話

突然ですが、昨日旦那さんに「嫉妬するか」を訊ねたところ、「結婚したからするんじゃない?」とのことでした。

今まで一度も嫉妬というのはした事がないそうで、「よくわかんないけど」とも言ってました。

旦那さんは控えめに言ってもハンサムで、人当たりもよく優しくて話しやすい人です。

「女友達は多かったけどモテなかった」と本人は言ってましたが、恐らくその女友達の9割は彼を狙っていたと思うし、5割は「女友達」という立場から安心して所謂「キープ要員」としていたと思います。

何故ここで「キープ要員」なのかと言いますと、誰とでも気さくに話す彼ですが、よく「いじられ役」のような立ち位置にいるので、あまり恋愛対象としてアプローチするのは怪我の元と考えていたのではないかと思うからです。

まあ、全ては仮説ですが。

 

一方私はと言いますと、旦那さんと出会ってから嫉妬の塊と化してしまったので、一緒に出かけると情緒不安定が加速して大変です。

女の人と話してるのも面白くないし、旦那さんの事を見てるのも気分悪いです、正直。

 

私はこんななので、いつも変わらない旦那さんが不思議です。

すごい信頼されてるんだろうなってのはわかりますが、ちょっと寂しいなあと思う時もあります。

たまには...こう...「何あの男」みたいな、「俺の女になんか用?」みたいな、「お前は俺だけ見てればいいんだよ」みたいなのとか言われたいなー...なんて思います。

まあ、私は束縛するけどされるのは大っ嫌いなので常にこんな事言われたりそんな素振り見せられたら手が出る程嫌ですが、たまーに...たまーに言われたら嬉しいなー...なんて思います。

そうだなあ...たまーには束縛されたいなあ...今までは「束縛できるもんならやってみろよ」だったしなあ...旦那さんにならいいなあ...。

...まあきっとしないでしょうけど。

つうかそもそも旦那さん俺様系じゃないし、「お前」呼ばわりするようなキャラでもないし、俺様系の人って苦手どころか世の中から消えてほしいぐらい嫌いだからまず有り得ないんですけど。

 

あ、嫉妬させてみたいけど、私は浮気するつもりも試すつもりも全くないです。

何故どこの馬ともしれぬくっそつまんねえ男と同じ時間を共有しなければならないのか...。

私はそこまで暇じゃない...。

そんな時間あるなら消しゴムのカスで練り消し作ってた方がよほど有意義な時間をおくれる...。

つうかそもそも今は旦那さん以外の男性に対して何の感情も抱かないし、私が旦那さん以外に性的興奮を覚えるとしたら多分その人血みどろだから、嫉妬云々の話してる場合じゃないと思います。

だから、絶対浮気とか無理笑。

気持ち悪い笑。

 

...っていう、嫉妬の話。

あー...旦那さんの事考えてたら会いたくなってきた...早く帰ってこないかなー。