人気ブログランキングへ

思考がダダ漏れになっても

多趣味主婦の思考が漏れてました

【好きなもの-漫画】天使禁猟区

私は漫画をよく読みます。

色々なジャンルの漫画を読みますが、青年漫画が多いです。

少女漫画はあまり読みません。

小学生の頃はなんか流れで読まされてましたが、正直そこまで好きじゃありませんでした…。

が、今回紹介する「天使禁猟区」は大好きです。

少し立ち読みしただけで虜になり、その日に全巻揃えました。

 

天使禁猟区」は由貴香織里先生の作品で、花とゆめコミックスです。

私は文庫本で買ったので連載当時の事はわかりませんが、文庫本になっているので、とても人気だったんだと思います。

詳しくはWikipediaのURLを貼っておくので、見てみてください。

天使禁猟区 - Wikipedia

 

まず、絵が好きです。

少女漫画の絵柄ですが、バトルシーンもなかなか迫力があるので読み応えがあるし、なんと言っても表情の描き方がとても良いです。

ヒルな笑顔や少し物悲しげな表情など、さすが有名漫画家さんだから上手いなあ…と思います。

 

 天使禁猟区に登場するキャラクターは皆美形なのは勿論なのですが、ファッションのセンスはとても良く感じます。

V系のファッション...というか、とにかくロックミュージシャンのようで、私はとても好きです。

特にベリアルがお気に入りのキャラクターです。

表紙を見た時は、よくある「見た目だけの漫画」かと思いましたが、読んでみると、キャラクターの個々の設定や元となる天使・悪魔の事も独自の解釈でちゃんと描かれているので、内容が濃いなと思いました。

なかなか

また、天使と悪魔が登場するのにハイテクなところのものも混ざってるところも好きです。

初めはPCソフトが起爆剤だし、各箇所で登場する乗り物や建物もなんだかハイテク。

読んでいるとついストーリーとは関係なく「これ欲しいな...」なんて思ってしまうものもあります。

詳しくはネタバレになるので言いませんが。

(ちなみに私の言う「見た目だけの漫画」というのは、キャラクターの設定やストーリーの進め方が甘くありきたりで、かっこいい感じの決め台詞が散りばめられている割には内容がない漫画の事です。別にそれが好きだからどうだとか、そういうのを描いている作者はどうだとかっていう話をするつもりもそれについてのディスり合いをするつもりも全くありません。ただ、私はそう思うだけです。)

 

あ、そうそう、ベリアルなんですが、私本当にベリアルに今でも憧れていて、あわよくばベリアルのような格好をしたいです。

真っ黒のシルクハットは買いましたし、似たような服もあるので、あとは体型をもっとスリムにして髪を赤く染め、パーマを強めにかけてメイクを真似れば私もベリアルになれるんじゃないかと思ってますが、ちょっと年齢的に厳しいと思うし何より旦那さんと息子に嫌がられそうなので、1人の時間が増えたら家の中でこっそりやろうかなと思ってます。

 

 ちょっとまたしても紹介になっていませんが、いい漫画だと思います。

私の大好きな漫画の一つです。

確かアニメ化もしてたと思います。

見た事はないですが。

動いている刹那達を見てみたい気もしますが...どうなんだろう...どこも端折ってないなら見たいなあ...。