人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

思考がダダ漏れになっても

多趣味主婦の思考が漏れてました

モチモチと目力

ここにきて運良く旦那さんがお休みをとれているので、いままでできなかった事をどんどん進めています。

まだまだ後回しにしていた事が沢山あるので終わりが見えないですが、でも少しでも終わらせて、懸念材料が一つでもない状態でヤングを産めればなと思ってます。

多分…多分ヤング産まれてくるの早いと思います。

5日の深夜、寝られないほどの前駆陣痛があって、もうホント破水するんじゃないかとひやひやしながら痛みが治まるのを待ってました。

今産まれると早産になっちゃうので、もう少し…もう少しだけ待ってほしいなあというのが正直なところですが、産まれてくるタイミングはヤング次第なので何とも言えないです。

 

さて、確か前回の記事で「ニッキー・ミナージュ」さんが気にいった話を書いたような気がするんですが、どうだっだかいまいち覚えてないので、また書きます。

ニッキーさんを知ったのはこの↓MVです。

Jason Derulo - Swalla (feat. Nicki Minaj & Ty Dolla $ign) (Official Music Video) - YouTube

youtu.be

これで「うお、なんだこのおっぱいちゃんは。」と夫婦でびっくりしたのがきっかけです。

このMVは全体的にセクシーで出てくる女性はみなグラマラスなので、すごいいやらしいMV…だと思うんですが、私達夫婦の間では「セクシーを通り越していて性的に見られない」という意見で一致しています。

だってね、紫と白の衣装着てる5人のダンサーの動きがホントもう気持ち悪いぐらいきれっきれのぐにゃぐにゃなんですよ。

やっぱり「セックス」を全面に押してるから腰を動かす動きが多いのですが、もうそれがね、怖いぐらい動かしてるから全然エロくない。

旦那さんがふざけてダンスの一部を真似したらすぐに腰を痛めてしまいました。

それぐらいキレがあるし動きは滑らかだしダイナミックだし。

歌い始めの腰を浮かしてリズムとってるところでももうどうやって動かしてるのか全くわからないです、私には。

もうホント怖い。動きが怖い。

 

…で、ニッキーさんですが、旦那さんより一つ年上のラッパーなんだそうで、よく「ビッチ」だとかなんだとか言われてるんだそうです。

露出多いからビッチなの?それとも体型がいやらしいから?

…ちょっと私にはその基準がわからないですが、とにかくこれからも頑張ってほしいなと思います。

 

あ、そうそう、このMV、勿論といいますか、当然ながらモチモチも一緒に見てます。

モチモチもこの曲というかMVが好きなのか、これが入るとじーっと見てるか一緒に踊ってます。

原色でカラフルだから好きなのか…それともサカナクション新宝島のように女の子がいっぱい出てくるから好きなのか…ただ単にダンスものが好きだからなのか…どれが正解かはわからないですが、多分この中のどれかが理由なんだと思います。

…やっぱり女の子かなあ…。

 

ちなみにですが、私は、ゲームや映画やこういうMVでいやらしいものや暴力表現が多いものを小さい時から見ていたからって性犯罪者や殺人者になる、或いはそういう思考になるとは思ってません。

確かにあまり良いものではないから積極的に見せるのはよくないと思いますが、タブー化するのも宜しくないんじゃないかなと思います。

私はこの手のものを幼少期に極端に制限されタブー化され、少しでもそういう描写があるとなんなら茶化してくるような家で育ちました。

少しでも戦闘するようなものや女の子が露出度の高い服を着ているものがあったりなんかしたらすぐ「駄目!そんな物騒なもの見ちゃだめ!」「まーやらしっ!そんなもの読んで!」と頭ごなしに怒られていました。

そのおかげかどうかは知りませんが、グロテスクなものは大好きだし、ゲームや小説だとグロければグロいほど性的興奮を覚えます。

エロ物は…AVみたいな人間の裸はちょっとトラウマがあって好きじゃないですが、丸尾末広先生の漫画のようなエログロジャンルは大好きです。

と、幸か不幸か私自身がこの育児方針で歪んで育っているので、多分この方法はよろしくないんだと思います。

なので私は、モチモチとヤングには、積極的に見せるわけではないし、出来る事なら極力そういったものを彼らの前では見ないようにはしますが、「絶対禁止」とがんじがらめに縛ってタブーにはしないでおこうと思います。

きちんと教えれば何の問題もないのではないかなと思ってます。

だって、理由もわからずに頭ごなしに駄目って言われたって納得できないでしょ。

それどころか逆に興味をもつんじゃないかなと思いますよ、私は。

人間の心理ですね。

 

…うわ、もうこんな時間だ…寝よ…。