人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

思考がダダ漏れになっても

多趣味主婦の思考が漏れてました

懺悔と考察

※かなりネガティブな内容なので、読む事はおススメしませんが、ストレスに弱い1人の母親が爆発して落ち込んだ時の心情をそのまま残しておきます。

※自分でも読み返すとネガティヴさに飲み込まれてしまいそうになりますが、戒めの為にも、残しておきます。

※世のお母さん方がみんなこうではないとは思いますが、もし似たような方がいたら、これを読んで「あ、この人よりはマシだ」と感じてもらえたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日久しぶりにストレスMAXになり、爆発してしまいました。

重くなった生理痛でなのか、暑さでなのか、ホルモンバランスが崩れてたからなのかはわかりませんが、昨日はモチモチの些細な失敗やチータのギャン泣きの声に我慢ができず、常に声を荒げイライラしていました。

一通り暴れて旦那が帰ってきて泣いて泣いて寝たら落ち着きました。

が、頭ではわかっていても自分の行動や言動が制御できない異常な状態で1日過ごしていたので、なんとなく体がだるいです。

モチモチ達には本当に悪い事をしました。

暴れている最中、モチモチ達が怯えているのが手に取るようによくわかりました。

でもその時の私は、その怯えている姿にもイライラしていました。

ホント母親失格だと思います。

これから先、まだまだ長いですが、やっていけるんだろうかととても不安です。

少しずつついていた育児に対しての自信も一気に無くなりました。

私がいない方がこの子達はずーっとのびのび楽しく暮らせるんじゃないかと、祖父母の家で育った方が幸せなんじゃないかとグルグル考えています。

家のすぐ近くに線路があるから、柵を越えて轢かれたらいいかなとか、山の中に入ろうかとか、海に落ちようかとか、首切ろうかとか色々考えます。

こういう事を考えていると、モチモチかチータのどちらかが泣いてしまいます。

こんな母親なのに、必要とされているのが心苦しく感じる事が多いです。

嫌いになって当然なのに、嫌われて当然なのに、この子達は「母ちゃん、母ちゃん」と甘えてきてくれます。

何故こんなに必要とされるんだろうと思います。

母親だからといっても、四六時中一緒にいるからだといっても、こんなに情緒不安定で駄目な母親に何故こうも甘えにきてくれるのかがわかりません。

エホバの人は「両親から十分に愛情を受けてると感じているから」と言っていました。

でも私にはわかりません。

子ども達の事は大切だし大事だし大好きだしこれがきっと愛情なんだろうけど、それを伝えられているのかと聞かれると困ります。

私はこの子達に対して何もできていないと思います。

だから必要とされる事に戸惑うし、疑うし、不安です。

私は駄目な母親です。

この子達を産んだだけです。

きっと他の人に育てられた方が幸せだと思います。

 

 

…と、落ち込んでいた時に書きました。

読み返してもやはりかなり落ちているのがわかります。

自分で書いたのに読んでいて不快になるほどネガティブな感情に支配されていました。

今は大丈夫…というのも変ですが、上記のようには思いません。

今日も子ども達は昨日の私の奇行などなんとも思ってないようにいつも通り甘えてくるし、いつも通り失敗するし、いつも通り笑ってました。

私がここまで自己否定するのは、恐らく自己肯定感が低すぎるからでしょう。

小さい頃から「母の望むように」「母に嫌われないように」「母に見捨てられないように」「母の機嫌を損ねないように」生きてきたので、いつも色々言ってるけど本当は「自分」というものが無く、不確定で不安定だから必死に保っているせいで弊害が生まれているのかもしれません。

だから感情の浮き沈みが激しく、ストレスに弱いのかも。

結婚して家を出てそこそこ経ちますが、まだ実母の影がチラつきます。

自分でもわかりますが、自分の生活、行った事を誰彼構わず「認められたい」「褒められたい」という気持ちがとても強いです。

ですが、いくら周りに肯定されても「本当に?社交辞令でしょ?」といつも否定している自分がいます。

自分の中で矛盾が多く、苦しくなる事が多いです。

きっと、まだ実母の洗脳…といいますか、幼少期の生き方の癖が取れないんだと思います。

旦那と子ども達のおかげで少しずつ少しずつ直しておりますが…まだまだです。

駄目な母親なのは事実ですが、私もまだ母親歴が浅く、未熟なので、子ども達と共に成長していけるよう、頑張っていきたいと思います。

 

とりあえず…洗い物片付けようかな。