人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

思考がダダ漏れになっても

多趣味主婦の思考が漏れてました

気分が変わる?

ここのところ、旦那の仕事が忙しく毎日残業が続き、

上の子モチモチは第一次反抗期(イヤイヤ期)真っ只中、

下の子チータはイタズラしてないと気が済まない、

という状況下の中で新年が明け、

気づけば3月でした。

いやはや、時が経つのは早いもんで…。

ついこの間チータが1歳の誕生日を迎えたばかりだと思っていたらもうひな祭りだし。

早いなあ。

 

もう結構私の中で飽きていた 忙しくて忘れていたこのブログですが、

最近育児ノイローゼ気味なのか、疲労がたまってんのか、

些細な事でイライラしてしまい、普段ならどうでもいい事でも怒鳴り声をあげてしまうようになってしまいました。

これではいけないと思い、精神の回復を…という事で珍しくこんな時間まで起きているのですが(普段は寝かしつけの20時頃に一緒に寝ちゃいます)…

ゲームをする気にも絵を描く気にも編み物をする気にもなれず、

ただただ最近プレイしているスマホのゲームアプリを2時間ぐらいずーっとぼーっとプレイしていました。

何故急にブログに何か書いてみようと思ったかはわかりませんが、もしかしたら何か吐きだしたいのかもしれません。

 

というわけで、折角なので、最近のモチモチとチータの成長記録を書いていこうかと思います。

 

 

【モチモチ】

性別:男の子

年齢:2歳9カ月

身長:100cm強

体重:18kg強

職業:怪獣紳士

 

モチモチはこのところメキメキと成長している気がします。

だんだんと自分の主張を言うようになってきました。

あれがしたいこれがしたいを言ってくれるのは良いのですが、

天邪鬼的なところが最近で最もイラつくところです。

例えば「アンパンマンが見たい」と言われOKを出し、

録画してあるアンパンマンを再生し5秒ほどで「トーマス見たい」と言われる。

この年齢では良くあることなのでしょうが、これが今の私にとって結構ストレスになっているなと感じます。

なので、この3日ほどは「要求は最初の一回だけ聞いてあげ、その後要求の変更が会った場合は流す」という荒業を行っています。

本当は全部聞いてあげたいけど、全部聞いてみた日は胃がキリキリしてお腹を壊しなかなか夜寝られないほどイライラしたので、モチモチには悪いけどやめます。

まだまだ、モチモチの成長はこんなもんじゃありません。

 

≪出来たシリーズ≫

・晩御飯の時に料理の下準備を手伝ってくれる

  └しめじを食べやすい大きさに割ける

  └玉ねぎの皮(茶色い部分)を丁寧に剥ける

  └切った野菜を軽く水洗いできる

・ご飯を食べる前、配膳を手伝ってくれる

  └箸・コップ・茶碗をそれぞれ座るところに置ける

   (箸は米に刺してしまうので難点)

・朝の掃除を手伝ってくれる

  └掃除機で床のゴミを吸える

   (スイッチのON/OFFも理解している)

  └「ここお願いできる?」と言うと、その場所を念入りに掃除してくれる

・お風呂でも沢山出来る

  └自分の体をある程度自分で洗える

   (仕上げは旦那)

  └自分の体にお湯をかけられる

  └一人で湯船に入れる

  └お風呂掃除(主に床のタイル掃除)が出来る

・下の子にも出来る

  └下の子にお菓子を分けてあげられる

   (奪う事もあり難点)

  └下の子と手を繋いで歩ける

  └下の子と一緒に遊べる(奇声をあげながら家の中をひたすら走り回る遊び)

  └下の子に優しくできる

   (泣いていたら頭を撫でてあげる等)

・段差をジャンプで降りられる

・一人ででんぐり返しができる

 (成功率:5回に1回前後)

 

…現時点で思いつく事をまとめてみましたが、まだまだあります。

正直なところ、1歳前のように「首が据わった」「寝がえりできた」「お座りできた」「歩けた」のようなわかりやすいものが無いので、1歳前のように「できた―!!!」というのがあまりありません。

また、自分はもう大人で無意識にでも出来る事が多いので、印象が薄いのかもしれません。

少しでも見逃さないように気をつけねばな…というか、こうやってあっという間に大人になっていくんでしょうかね、子どもと言うのは。

私もかつてはそうだったのでしょうか…わかりませんが。

 

あ、そうそう、うちのトイトレ事情ですが、トイレの練習は全く進んでません。

「トイレ行きたーい!」とは言うのですが、天邪鬼な発言で、トイレの前に行けば駄々をこねられ、離れれば「トイレ行きたい―」と駄々をこねられ、しかもそれを晩御飯を作っている時なんかにいうもんだから…。

という愚痴はさておき、様子を見る限り「トイレには興味あるけど…」という感じなので、もうほっといてます。

無理矢理進めようとしたところでこの子には逆効果なのは耳掃除の時に痛いほど理解したので、本人が決めた時に始めようと思ってます。

大丈夫、お風呂の洗い場ではおしっこできてるから、そのうちできるさ。

 

 

チータ

性別:女の子

年齢:1歳2カ月

身長:80cm強

体重:10kg強

職業:じゃじゃ馬

 

チータもやはりすくすく成長しているように感じます。

離乳完了してからというもの、モチモチの負けず劣らずモリモリ食べる子になってます。

バナナだと最低2本は食べたいみたいです、この子は。

離乳食開始の頃は、体重の伸びも悪く割と痩せ気味だったのですが、最近ではその頃の面影は全く無く、お腹はポーンと出てポン子ちゃん、肩や腕、下半身は何となくムキっとしてきました。

まだ各部位はモチモチと柔らかいのですが、きっと夏になればこれがモチモチのように固くなるんだろうなと思うと、今からセンチメンタルな気分です。

チータのできる事も沢山増えました。

 

≪出来たシリーズ≫

・走れる

・朝の掃除を手伝える

 └コロコロorクイックルワイパーで床掃除ができる

・スプーンとフォークを上手に使ってご飯が食べられる

 (手づかみ食べもするので気分で変えている)

・一人で服を脱げる

 (5分も目を離したら全裸という事も多々あり)

・進んでおむつ交換にくる

 (「ちょっと待ってね」と待っててもらおうとするともれなく全裸になってる)

・コップから直接お茶等が飲める

 (ペットボトルからもいける)

・人に食べ物を分けられる

・台を使って少し高い所の物をとれる

 

…できる事は増えましたが、その分いたずらも増えました…。

まあ、成長しているのは大変喜ばしい事なんですけど、兄妹でそろって同じいたずらを仕掛けられる回数が日に日に増えていっているのが正直しんどいです。

でも、これだけできる事が増えたんですね…本当はもっとあるんだろうけど…。

チータの成長はモチモチよりも早く、また兄妹そろってしれーっとやってのけるもんだから、親としては「見逃した!」というよりも「いつの間に?!」という方が強い気がします。

 

あと、成長とは全然関係ないのですが、モチモチはへその形が旦那に似てくっきりへこんでるタイプですが、チータは誰に似たのかでべそ気味です。

私はでべそではないし、旦那も違うので、全くもって謎です。

が、満腹状態の時の私のへそもでべそ気味だったので、多分私の血なのだと思います。

 

…はあ、書いた書いた。

落ち付いて書いた事で、頭の中が少しすっきりしてきた気がします。

が、それよりも久しぶりの夜更かしで目の付近が痛くなってきたので、この辺でやめときます。

 

ではまた、次回